*

ネットで見かける『割り切り』とは何のこと?既婚者に送る割り切りのススメ

セフレ募集サイト

出会い系の掲示板を見ていると、たまに「割り切りでお願いします」という書き込みを見かける。しかも、このような書き込みをしているのは女性が90%以上を占めている。

普通で考えると、体だけの関係で、恋愛感情など一切抜きのドライな関係と解釈する。普通の人ならそう考えるのが普通。でも、似たような言葉で『セックスフレンド(セフレ)』というのもある。

この2つは同じ意味なのか、それとも別の意味で使われるのか気になったので潜入捜査(笑)をしてみた。

ネット上では別の意味が存在していた!

リアルな世界では、割り切りとセフレというのは同一の意味合いを指す。体だけの関係で、それ以外の一切の感情を抜きにした関係のことを意味する。

でも、ネット上ではそれが通用しないことがわかった。つまり、割り切りという言葉は違う意味を持っていたんだ。

それは、体だけの関係として割り切るという部分では正解なんだけど、割り切るのが金銭で割り切るって意味合いで使われているのが一般的のようだ。

要するに援助交際や売春ってことで、それらの隠語としてネット上では使われることが多いみたい。

簡単に解説すると、『セフレ=タダでセックスできる』で、『割り切り=お金を払わないとセックスできない』ってことになる。

書き込みの90%が女性だと言ったけど、援助目的だったってこと。残りの10%は男性の書き込みなんだけど、恐らく「割り切り=恋愛感情を抜きにしたセックス」って勘違いしている人がほとんど。

出会い系などで割り切りって言葉を見かけたら援助だと思うこと。感情を割り切ればタダでセックスできるなんて思っていたら大間違いだということだね。

割り切り相手には既婚者が最適

割り切りの関係を持ちたいという人は、当たり前ですが恋人が欲しいわけではありません。そういった恋愛感情を抜きとして快楽だけを追求するパートナーが欲しいわけですよね。

恋愛が面倒だと考えている人もいるでしょうし、恋愛はできない立場の人もいます。つまり、既婚者や既に恋人がいるという人もいるということです。自分が既婚者の場合なら、パートナーとしては相手も既婚者がいいでしょうね。

なぜ、既婚者には既婚者のパートナーを薦めるのかと言うと、リスクを回避するためです。相手が既婚者であれば、家庭を壊そうだなどと思わないからです。

これが相手が独身の場合、恋愛感情が生まれると抑えられなくなり最悪の場合家庭を壊されかねません。

パートナーを探す時は、独身を狙わずに既婚者をターゲットとして漁りましょう。欲を出して若い独身者などを狙うと後々面倒な事になりかねないので、どうしてもという場合にはリスクを承知でパートナーとしましょう。

▸▸完全無料 セフレ

割り切りとセフレの関係性の違いとは

完全無料割り切り募集掲示板

セックスを楽しむって観点ではセフレ割り切りも同じもの。

本来の意味する割り切りというのは、一回だけとかセックスだけ(友情も愛情もない)という意味なのですが、ネット上においては「セックスにお金が必要です。」という意味合いがあります。

出会いの目的に合わせてサイトを選ぶ

出会いの目的

出会いを探す時には出会い系サイトを利用します。そこで出会える人もいるけど、出会えなかったという人もいるはず。もし、出会いの目的がはっきりしているなら、その目的に合わせたサイトを選択することが出会える秘訣です。

例えば、セックスの相手が欲しい時。出会い系サイトという大きなくくりで探すのも悪くはないけど、目的が明白なわけだから、セフレ募集掲示板を利用した方が相手を見つけやすい。

じゃあ、セフレ募集掲示板は出会い全般に対して絶大な効果を発揮するサイトなのかと言えば、そうではない。先程から言っている通り、目的にあった利用をすれば絶大な効果を発揮します。

しかし、彼氏や彼女などの恋人を探している人が使ったところで、目的である恋人は作ることはできません。

出会い系サイトというと雑多なイメージ(個人的には)があるんだけど、幅広く出会いをさがしているなら出会い系サイトを使うのが適している。でも、目的がはっきりしているなら、それを得意としている専門的なサイトを利用した方が効果がある。

ネットの出会いなんて何ヶ月もかけてダラダラと相手を探すもんじゃないから、短期決戦で密度の濃い出会いを提供してくれるサイトを選んで使いましょう。

割り切り相手との関係性

割り切り関係を築いても、必ず『その後』というのが訪れます。相手に対して、どのように接していくのか、悩むこともあるかもしれません。

割り切り関係というのは、セックスだけの関係。精神とは切り離された関係です。でも、その関係に対して、若干の物足りなさを感じている人も多くなっています。この物足りなさを補ってしまうような関係であれば、それは割り切りと呼べるものではなくなります。

そもそもが割り切りという関係性で始まっているので、それ以上の関係を望むことは、一種の契約違反。相手に対しては迷惑でしかならないのです。それでも、やっぱり人間ですから感情が芽生えることもある。これをどうやって処理するのか。

一番の処理方法は、関係を断ち切ることです。この方法がお互いにリスク(トラブル)を生み出さない結果に繋がります。

ここで、『その後』というのが訪れるわけです。完全に音信不通にしていまうのが手っ取り早いのですが、感情が生まれたことで関係を断ち切る決意をしたのなら、そう簡単には関係を遮断できないと思います。

徐々に関係を解消していくのがベストなのかもしれません。その際に、ずるずるは絶対に避けるべきです。新しい相手を探すことも、関係解消のひとつの方法だと思います。

不倫が始まるキッカケなんて些細なもの

不倫は、最初から「不倫をするぞ!」と固く誓いを立てて行動する人は少ないです。大抵は、結果的にそうなってしまったとか、するつもりじゃなかったけど浮気してしまったという感じだと思います。

不倫をしていまうパターンとして一番多いのが、「メールくらいならいいか」と始まったメル友の関係からというもの(LINE友達も同様)。仲良くなると実際に会ってみようということになり、流れで体の関係を持ってしまったというパターンが多いようです。

既婚者で、セフレを探していたり割り切り相手を募集している人は確信犯と言えますが、メル友を作ることが不倫のキッカケになるなんて予想もしないと思います。

しかし、キッカケがメル友であれ不倫や浮気に発展すると言うことは、心のどこかで期待している自分がいるはずなのです。それは薄々気付いているのか深層心理なのかはわかりませんが、期待はまったくしていないという人はいないと思います。

不倫はいけないことなのか?

一般的な議論として不倫や浮気は悪いのか?という論争がされますが、一概に善悪は決められないのではと私は思います。

例えば、パートナー(奥さんや旦那さん)を裏切るのだから悪だという意見の場合、裏切るというのは事実が露呈するから。それならば、事実が露呈しなければ裏切ることにならないはずです。

浮気や不倫という行為に限らず、誰かを心身ともに傷つける行為はいけないことだと思いますが、誰も傷つけないのであれば、自分の心を豊かにする行為になるはずです。

旦那さんや奥さんにばれなければ、秘密で楽しんでもいいのではないでしょうか。あくまで私個人の意見なんですけどね。

関連記事

近所のセフレを作るなら利用者の多い大手の出会い系を使おう

利用者の少ない出会い系だと近所のセフレは作れない セフレを作るなら、比較的近所の人と知

記事を読む

女だってセフレが欲しいと思ってる!女性のセックスフレンドに対する意識や考え方

男だけじゃない!女性もセフレが欲しいと思っている セックスフレンドは、基本的には男と女が対

記事を読む

セフレ探す

完全無料でセフレを探すのはリスクがつきもの

完全無料のサイトを使うのはリスクがある セフレを探すのにお金をかけたくないって人も多いと思

記事を読む

ネットを使ったセフレの作り方

セフレを作るのは難しくない

セフレって作るのが難しいんじゃないのって思っている人はいないかな? でも、実際には思っているよりず

記事を読む

彼氏や彼女がいないけどセックスがしたい
彼氏や彼女がいないけどセックスがしたい

恋人がいなくてもエッチしたい! 今は彼氏や彼女はいないん

登録不要出会掲示板
登録不要だからすぐに出逢える!会員登録不要の出会い掲示板

面倒な会員登録が必要なし!登録不要の出会い掲示板 出会い系サ

男と女の意識の違い
メル友が欲しい理由は男と女で違いがある

メル友が欲しい理由は男女で違う 男のほとんどが下心をもっ

ヤリトモのメリット
ヤリトモを作ってヤリたい時にやろう!

ヤリトモは、英語で言えばセックスフレンド。 ヤリたい時に

セフレの作り方
セフレを簡単かつ素早く作る方法

セフレを手っ取り早く作りたいなら、大手の出会い系サイトを使えば

セフレを作る為の2つのポイント
自分に自信はないけどセフレが欲しい方におくるセフレを作る為の2つのポイント

モテモテだとかイケメンだから女が次から次に寄って来るという方で

セフレと出会える場所
セフレと出会える場所は?

セックスフレンドは欲しいけど、どこで知り合えばいいのか・・・。

セフレ募集に大切な事はプロフィール作り
セフレ募集するならプロフィール作りに力を入れる

性行為を楽しむ友達関係を作りたいなら、出会い系アプリやマッチン

今もっとも熱い出会系
ランキングには入ってないけど今もっとも熱い出会い系

2018年版セフレができる募集サイトランキングではランクインし

調べる
そのサイト本当に出会えるの?出会えるサイトなのかを自分で調べる方法

本当に出会えるサイトを見分ける方法はないかな? そう思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑